興雲書院

興雲書院 · 2020/07/13
39回展の展示作品のキャプションにQRコードを貼る計画をしており、その実験で使用するデーターです

興雲書院 · 2020/07/07
このたび、中国人民対外友好協会より中国、日本、韓国の三か国の書家が書法という文化の力を通じて人々の心を励まし、共に難局を乗り切るための一助として、中国美術館のホームページ上での「日中韓名家オンライン書法展」(中国呼称・「中日韓名家綫上書法展」)が5月に企画され、7月7日より日本中国文化交流協会をはじめとする、各メディアのホームページで配信されることになりました。是非、ご覧ください。

興雲書院 · 2020/06/16
2020.06.13(土)毎日新聞北海道版『辞林』「左利き記者 書道を習う @オンライン2の記事が掲載されました。 1回目の記事では、左右どちらの手で書く?で終わりましたが、2回目はどちらにも有利不利があるので、両方の手で書いてみました!という具合です。

興雲書院 · 2020/06/07
2020.06.04 令和2年6月11日オープンするラーメン店「幸咲」さんの店内に掛ける看板を揮毫させていただきました。住所は、札幌市清田区北野3条3丁目27-8 北野通り沿いでホーマックを過ぎて100mほど先の左側です。

興雲書院 · 2020/05/25
緊急事態宣言が解除しました。 すぐにと言っても難しいでしょうから、6月には、みんなが笑顔で教室に来てもらえるように色々な物をなんとか揃えました。 クチンができるまで、できる限りの感染防止をしてがんばらないといけませんね。 札幌はまだまだクラスターが発生しております。 手放しで解除を喜べる状態ではありませんが、 なんとか動かないとと思っております。

興雲書院 · 2020/05/16
前回、『通信指導コース』の事をSNSでアップしたところ、毎日新聞の方から電話取材を受け記事になりました! 5月16日(土)毎日新聞北海道版『辞林』

興雲書院 · 2020/05/10
新しい生活様式と言われておりますが、みなさまいかがお過ごしですか。 書道教室も何かしないと生き残れないと思い、この一か月いろいろとやってみました。 私のホームページに「通信指導コース」を新設し、実際に私が書いた手本と解説をした動画を「書究課題の揮毫と解説」というコーナーをつくりました。是非、一度観てください。 教室といった空間に「三密」という緊張感が流れるのであれば、やはりオンラインのようなものが主流になるのでしょう。 ということで、実際に動画をつくって検証してみました。

興雲書院 · 2020/03/17
教室が暇なんで、ホームページをいじっていたら、寄贈作品・揮毫作品のコーナーがしばらく更新していないことに気づきました。 三件更新したので見てください!

興雲書院 · 2020/03/09
3月20日(金)~5月17日(日) 茨城県笠間市 笠間日動美術館 特別展「春爛漫桜めぐり展」 題字を揮毫させていただきました。 何枚か書いて、デザインはおまかせいたします。 と、送付いたしましたが、横山大観先生の作品の横に自分の題字があるなんて って感じです。 反省点は多いですが、満開の桜の木から花びらが舞い散る感じは出せたかなと思っております。

興雲書院 · 2020/03/02
北海道は感染者が多く、皆様にご心配をおかけしておりますが、この大自然が守ってくれているのでご安心ください。 前日はかなり雪が降りましたが、朝から天気が良く、気温もあがり、珍しい風景になりましたので、1時間ほど、近くの川沿いに入ってみました。雪は膝ぐらいまでありましたが、柔らかく、歩行に困難なほどではありませんでした。

さらに表示する